OZP73_najyakorrya20130707-thumb-815xauto-17019 (Custom)
皆さん、会社に行きたくない時。
どんな理由でやすみますか?
029


気絶してたァ!?ふざけるな!!!

と、いいたい。
018


私の職場はまぁ、御存知の通り底辺ですから人数もギリギリで回しております。
特に夏場は最凶に忙しく、無断で欠席されるとなるともうどうにもならなくなります。

で、昨日ですよ。
時間になっても、来ない奴がいて…。

え?お客さん来るけど?来ちゃってるけど?時間になっちゃうんだけども???
「マジでやべぇよ…。」
008


という状況になりまして。
もうどうしようもないから、ワタクシが分身の術を駆使して何とかその場は乗り切ったわけです。

できるなら最初から分身したらええやん。
038


これは禁断の技なので、使うとワタクシの精神力と体力と気力と根性とその他いろいろ大切なモノを代償にすることになるのです。
011


さんざん電話をかけてもでなかったヤツがあとから電話かけてきまして。
「すんません…気絶してました…。」
024


気絶ゥ……ッ!?
何?事件?どうした?
022


と、思うじゃん。
コイツには前科がありまして(あ、リアルなやつじゃなくてね。)
以前にも何度かやらかしてるんですよ。ま、思い切り寝坊したんですけどね。
008


で、病院に運ばれてたっていうんですよ。

そりゃやべぇなと思いまして。
聞いたわけですよ。

どこの病院だ?大丈夫か?ちょっと見に行くわ。ってね
029


まぁ、本当に倒れていたら洒落にならんしな。
で、どうなったん?
008


そしたらそいつが「あ、いや、もう病院から戻ったんで大丈夫です」
とか言うんですよ。ん?どゆこと?ってなったわけですわ。
ぶっ倒れて起きたら病院だったって言うんでね。
そりゃヤバいですよね。でも、もう帰ったとか。
016


ちゃんと診断書もらってきたか?
って聞いたら
「大丈夫です。」

とかわけわかんないこと言うんですよ。
029


いや、大丈夫って違うでしょ。そうじゃなくて。
ていうか何が大丈夫なん?っていうね。

多分、今回もガチ寝坊だと思うんですけどね。
で、気づいた時にはもうヤバい時間だったと。
で、諦めたっていう(予想)

もうね、休みたいなら休んでいいんですけどね。
「高熱が出た」とか「腹痛がヤバい!」とかさ、なんなら「有給使います!」
でもいいんだけども

事前に連絡くれや。
032


これに尽きますわ。

無断で休むのは勘弁して。マジで。
どうしても行きたくない時あるでしょ?そういう時は嘘ついていいから!
連絡くれ。寝坊しちゃうのしょうがない!にんげんだもの!

寝坊の場合、起きた時点で連絡くれ!対応が全然違うから!
別にね、ワタクシ、懐の深い男ですからね。
怒りゃしませんよ!!

030


無茶苦茶キレとるやんけ‥。
こっわぁ~。キモい上にキレるとか最悪やろ。
042


ま、実際にぶっ倒れていたかもしれないし
起きた時点で連絡くれたのかもしれないと。
今回はしゃーないかなと自分を納得させたわけですが、

007
本当のところはどうですかねぇ。仕事っぷりは優秀なんですけどね。
しょーもない嘘ついたりするところがあるんでね。
事実は闇の中ですわ。
005


ま、ご苦労様やったな。
人数ギリギリの社畜環境で働いとるんがいけないんやで。
042

社畜ばんざぁーい!
社畜さいこぉー!!
014


す、すまん。
あんまり追い詰められんようにな。
002